買って後悔しなかった

夜泣き対策に有効な音楽 後編(家庭用USENその4)

こんにちは。かもごろう(@kamogoro123)です。

子育て世帯の音楽は、家庭用USENが意外と良いですよ!というお話の4回目です。
今回は、家庭用USENの大きな特徴の一つ、
プログラム予約がとてつもなく柔軟、ということが、
どう夜泣きの時に助かるのか、具体的に説明します。

他、一日を通した我が家の設定をご紹介します。
「何時にどんな音楽を鳴らして、生活がどうなったか」
をイメージしてもらえればなぁと思います。

こんな方々へ・・・
・音楽、最近聴く時間が無いなぁという方
・毎日の夜泣きに心が折れそうな方
・ちょっとストレスが貯まってるなぁという方

このシリーズ、全体の構成は、こんな感じ。

それでは、さっそくいってみましょう。

夜泣き対策に有効な音楽、それは家庭用USEN(後編)

夜泣きの赤ちゃんを抱っこしているときに助かる音楽

元気に泣いている赤ちゃんを抱っこして、暗闇であやしている時、
心(と体力。主に腰)が折れそうになりませんか。
そんな時は子守歌が、大人をリラックスさせるために有効なことは、
前回の記事夜泣き対策に有効な音楽 前編(家庭用USENその3)で書きました。

この子守歌、家庭用USENを付けていると、めっちゃ助かるんです。
理由は次の2つです。

理由その1 音楽の種類が豊富

パパやママにオススメの音楽とは?(家庭用USENその1)でも書いたとおり、
家庭用USENのチャンネルは約500と膨大です。
その中には、夜リラックスできる音楽も、必ずあります。
ヒーリング関係、穏やかなクラシック、あと、変わり種では
「ひつじが1匹、ひつじが2匹・・・」とひたすら数え続けているだけの
チャンネルまであったりします。
試しにかけてみると、何匹まで数字が上がるのが気になって、
余計に寝られませんでしたが(笑)

理由その2 決めた時間になったら勝手に音楽が変わる

そして、パパやママにオススメの音楽とは?(家庭用USENその1)で力説したように、
プログラム予約の機能が柔軟なので、前もって設定しておけば、
決めた時間になったら勝手に音楽が変わるというのも重要です。

何十分も、下手をすれば数時間、暗闇で過ごすことになるのが寝かしつけの世界。
その間、気持ちのうえでキツいのが変化がないこと。
赤ちゃんの泣き声だけ、ずーーーーーーーーっと聞いていると、
永遠にこのままなんじゃ・・・と精神が病んできます。

そんな時、1時間とか2時間経ったらBGMが切り替わると、
「あ、1時間たったな」とか「10時になっちゃった」と、
時間の流れを意識できてホッとするんです。

本当に助かりますよ、これ。

例えばこんな音楽生活

さて、ここからは我が家のUSENのプログラム予約設定を
公式サイトより一部抜粋しながら紹介します。
抜粋した箇所には、(抜粋)と書いておきます。

生活に、どれくらい音楽が食い込んでいるのか、
イメージしてもらえればなと思います。

朝の時間

●6:15 [C-24]モーニング・クラシック (小鳥の声入)
(抜粋)「爽やかな朝を演出する小鳥のさえずりに、ゆったりとした音数の
少ないクラシック・ピアノをミックスしました。」

朝の目覚まし代わりのBGMです。穏やかなメロディが、まだ眠たがっている
頭に優しく入ってくれます。この時点ではボリュームは控えめ。

●7:00 [A-08]ヒーリング・クラシック
(抜粋)「心を優しく包み込むゆったりとしたテンポの長調作品をお送りします。」

少しボリュームを上げて、朝食時に。
僕はクラッシックに全く詳しくないですが、柔らかなクラシックを聴いているだけで、
優雅な気分になってご飯がよりいっそう美味しく感じられる不思議。
あと、最近、下の娘が手づかみでご飯を食べたがるようになったので、
必然、テーブルやら椅子やらに食べ散らかすので、そのたびにキレイにするのが大変。
ついイライラしてしまいそうになるのですが、BGMのおかげで平静を取り戻せます。

●8:00 スイッチOFF
出勤時間に合わせて自動で電源を落とします。

夕方~夜の時間

●17:30 [A-21]R30 Hits
(抜粋)「今30代の方々が青春時代(15~25歳)によく耳にした
洋楽、邦楽のヒット曲を織り交ぜてお届けしています。」

妻の帰宅時間に合わせて。
「そろそろR40 Hitsにした方がいいんじゃない?」と妻には言えず、
もんもんとする日々(笑)
地球のみんな!オラに勇気を分けてくれ!

●18:00 [J-02]うたってあそぼ♪
(抜粋)「うたのおにいさん、おねえさん、子どもたちの歌声盛りだくさんでお届けします。」

保育所から帰ってきて、夕食ができるまでの空き時間に、
子どもが喜ぶような歌を流しています。
息子も、気に入った曲が流れると、スピーカーの前に移動して聞いています。

●19:00 [I-07] ライト・ジャズ
(抜粋)「昼間の買い物気分にぴったりの、軽やか(=ライト)でスウィング感溢れる楽曲ラインナップ。」

「昼間の・・・」となっていますが、細かいことは気にしない。
夕食後、子どもを風呂に入れたり、皿を洗ったり、明日の用意をしたりと
ドタバタする時間なので、少しでも気分が上がればと。

就寝時間

●20:30 [J-01]おやすみ赤ちゃん
(抜粋)「心音やお母さんのお腹のなかで聞いていた音をバックに
優しくゆったりした音楽で構成したチャンネル。」

夜はここからが本番。
この安らかな音楽は、戦いの開始を告げるゴングなのだ・・・

先ず、まだまだ遊び足りない6歳の息子に
「ほら、音楽変わったから、寝る時間だよ!」と促します。
けっこう、これがきっかけづくりに有効。
親がバタバタしていて手を離せなくても、勝手にBGMが切り替わるので、
生活のリズムを習慣づけるのに役立っています。
布団を敷いて、1歳の娘をあやしたりしつつ、部屋を消灯。
我が家はだいたい、20時45分ごろに店じまいです。

息子をなんとか布団に横にさせたら、次は娘。

ここからは理屈が通じる相手ではありませんから、抱っこしてゆらゆら揺れるのみ。
「おやすみ赤ちゃんだよ!ホラホラ、おやすみだよ!」なんて話しかけつつ。

●21:30 [I-20] Guitar Compilation
(抜粋)「アコースティック・ギターの奏でるスロー~ミドルテンポの穏やかな楽曲を集めました。」

ギターの音色が心地よくて、お気に入りのチャンネル。
上の息子は寝入っている時間ですが、下の娘は絶賛ギャン泣き中。
暗闇で抱っこしているうちにこのチャンネルに切り替わると、
「あ、9時半か」と思って気分転換に。
寝てくれているときは、こうやってブログを書いたり、風呂を洗ったりしています。

●23:00 バリ・ヒーリング ~神々の島の癒し~[J-17]
(抜粋)「神々の島=バリ島の癒しを再現するというコンセプトでお届けするバリの民族楽器演奏によるヒーリング・チャンネルです。」

いったん寝たと思った娘が、元気に復活している時間帯です。
僕や妻もいったん眠りに落ちているところを叩き起こされるので
布団に横になったまま「あ、、、泣いてるわ・・・そのうち泣き止まないかな・・・」と
つい無駄なことを祈ってしまう時でもあります。(で、諦めて起きて娘を抱っこする)

この「中途半端に寝た後に起こされる」というキツい時間帯を、神様の力で乗り切ります。
僕はバリ島に行ったことはありませんが、なぜか懐かしい音楽。

何の神様でもいいから助けてくれー!

●0:00 スイッチOFF
ようやく娘も寝て、一日も終わりです。

と、いうわけで、我が家の設定でした。

さらに明け方まで

最近でこそ娘の夜泣きも少し収まってきたので、
日付が変わるタイミングで音楽もオフにしていますが、
少し前までの「スーパー夜泣きマシーン」だったころは、
さらに明け方の4時まで、チェンネルを切り替えつつ、BGMを流していました。

暗闇の中、どんなに音楽に助けられたことか・・・

まとめ

寝かしつけの時、家庭用USENだったら、自分の好きな音楽を
自分の好きなタイミングで鳴らすことができます。
これが、夜泣きしている赤ちゃんを抱っこしているとき、
気持ちを落ち着かせるのに役立ちます。

他にも、一日の生活シーンに合わせて、音楽をセットしています。
自動的に音楽が鳴ったり止まったりするので、生活リズムの習慣づけに最適です。

次のお金を出しても後悔しない音楽生活(家庭用USENその5)では、
敢えて家庭用USENのデメリットも正直に書きます。