子育てにオススメなあれこれ

書類上、自宅までの地図が必要な時の対処方法

こんにちは。かもごろう(@kamogoro123)です。

Twitterで、「#名画で学ぶ主婦業」というハッシュタグがトレンドに入りました。
「名画の登場人物がこんなことセリフをしゃべってたら面白いな」とか、
「絵のタイトルがこれだったら面白い」というのを考え、
コメントと共に投稿するという、いわゆる「大喜利ネタ」というやつです。

で、僕も主婦ではないですが、子育てに頑張っている自称・兼業主夫なので、
いくつか挑戦してみました。

書類に地図を書くのも主婦(主夫)のお仕事

なかでも、(僕の中で)一番反応があったのが次のネタ。

今どき、手がきで地図を書かせる意味あるー?

これ、本当に経験したことのある人しか分からないニッチなネタなんですが、
これだけで分かってくれる人がいたので、
「ああ、同じこと思っている人はたくさんいるんだなー」
と、深く感じ入った次第。

いちおうネタを解説しておくと、保育所やら小学校やら学童保育やら、
施設を利用するためにいくつか書類を書く必要があるんですが、
その中で、必ずあるのが「自宅から当施設までの地図をかいてください」というやつ。

これ、ものすごく存在価値が疑問なんですね。
なんで、地図が必要なのか。

思うに、何らかの緊急時に預かっている子を家まで送り届けるとか、
大事なプリントを家まで持っていくことがあるとか、
家庭訪問の時に使うとか、そんな感じでしょうか。
これは、学校の「中の人」に聞かないと分かりませんけど。

いや、でも、一昔前ならともかくとして、
今ならGoogle Map とかYahoo地図とか、何でもあるやん。
子どもの住所はデータベースにしてるんだろうから、
検索したほうが、よっぽど正確な地図が把握できるやん。
個人が好き勝手にかくと、縮尺もばらばらで、目印も曖昧やん。

なんて外野からは気楽に思うわけですが、なかなかそうはいかないんでしょうな。

Google Mapを印刷して貼り付けよう

でもまあ、手書きでかくのは面倒くさい。
家からちょっと離れてたり、道が入り組んでたりすると、
どうやって書けばいいか、分からなくなりますよね。
だからこそのあるあるネタだったんですが、複数名からアドバイスをいただきました。

「Google Mapを印刷して、貼り付けたけど何も言われなかった」

ほうほう、これでも大丈夫なのね。
もし、これを読んでいるお父ちゃんの家にプリンタがあるなら、
地図を印刷して、貼り付けちゃいましょう。
なんなら、学校(保育所)から家までの最短ルートを
マジックペンでなぞってあげると、より親切かも知れません。

大丈夫大丈夫、いけるいける!怒られへんって!!

・・・と、こんなことを書いておいてなんなんですが、
僕の家にはプリンタがありません。
基本、何かを紙に印刷することがなくて、
どうしても必要なら、近くのコンビニで印刷します。

というわけで、せっかくの良いアドバイスも、我が家では採用できない・・・
ぐぬぬ・・・

プリンタ・・・あったら便利だろうなぁ。
と思うことが時々あるんですよね。

これを機会に、なんか買おうかな、プリンタ・・・

Canon コンパクトプリンター SELPHY CP740

価格:9,750円
(2018/5/6 12:31時点)